無料
エロ
動画
【エロ画像】を収集公開。エロ画像満載!!エロ画像をイッパイ楽しもう。
女優の夏菜、写真集で「恥ずかしいけど、腰のくびれを見てほしい」
848948964

女優の夏菜(21)が24日、都内で写真集『夏菜 GANTZ / K』(22日発売、集英社刊)の発売記念イベントを行った。

写真集の構成は、21歳、等身大の彼女の魅力に迫ったグラビアと現在公開中の映画「GANTZ PERFECT ANSWER」の岸本恵役としての世界感も一緒に詰め込み、1冊にまとめている。セクシーな水着とGANTZスーツ、両極端なイメージをミックスさせている。
どちらの衣装もボディラインに注目が集まるため、映画や写真集の撮影期間中「エクササイズDVDのコアリズムを用いて、しなやかな体型づくりを意識。また、好物の生クリームを封印して、ダイエット面も神経を使った」と日常生活の様子を明かしていた。

気を使ってきたボディライン。「自分で口にするのは恥ずかしいのですが…、ウエスト部分。腰のクビレを見てほしい」と自信があるパーツを記者に説明していた。

■プロフィール
・夏菜(なつな)
・生年月日/1989年5月23日(21歳)
・サイズ/身長165cm、バスト83cm、ウェスト57cm、ヒップ86cm
・血液型/A型
・出身地:埼玉県
・出演情報/現在公開中の映画「GANTZ PERFECT ANSWER」の岸本恵役、TV「ピカルの定理」にレギュラー出演

「オ」の字が消えていく….
矢田亜希子

 あの押尾学(5月6日で33歳)の元妻・矢田亜希子(32)の周囲がなんだかいいカンジになっている。22日にスタートしたドラマ「シマシマ」(TBS)の番宣もあって、このところ活字メディアへの露出が増えているが、そうした記事に押尾の「オ」の字も見当たらないのだ。

「たとえば、3月に開かれた主演決定会見の記事。会見の内容は各紙が伝えているが、書いてあるのは“6年ぶり主役”とか“携帯配信ドラマから1年ぶり”とかばかり。ドラマの内容や矢田の役柄については詳しく伝えているが、“事件”とか“離婚”といった文字は一切使われていない。かえって不自然に見えるほどです」(芸能記者)

 昨年12月、前述の携帯配信ドラマ「空にいちばん近い幸せ」に出演した際には、「元夫で俳優の押尾学」とか「保護責任者遺棄致死事件」などの文字が躍ったが、それと比べると「天」と「地」の扱い。この違いはどういうことか。

「矢田側の“危機管理”が成功したということでしょうね」と言うのはあるマスコミ関係者。

「事件直後からその後の動きは危機管理の見本のような対応でした。離婚を発表したのは事件発覚の4日後。しばらくは沈黙を守っていたものの、それから約半年後に事件について詳細に語った。しかも、1社の独占インタビューにならないよう各社公平に。かつては1本数百万円といわれた出演料も事件後はほぼノーギャラに近い金額で引き受け、“どんな役でもお受けします”と頭を下げまわっている。マスコミを味方につけたことで“犯人の妻”から“悲劇のヒロイン”への転換に成功したのです」

 もちろん、のりピーの場合と違って、ヤンチャなダンナの事件に巻き込まれた「被害者」には違いない。しかし、よくよく考えてみると、矢田がテレビから遠ざかったのは事件よりずっと以前からだ。

「押尾と結婚した06年からマスコミには干されていました。当時からとかくの噂のあった押尾と周囲の猛反対を押し切って結婚したことで、それまで毎クールのように出ていたドラマ出演は一切なくなり、矢田の代名詞ともいえるアフラックのCMも契約を打ち切られました」(前出の記者)

 ハワイへの婚前旅行では、空港内のラウンジで「あのオヤジがくせーんだよ」と吐き捨てたり、ハワイの海岸では入れ墨姿の押尾にサンオイルを塗る姿を撮られたりと、「ヤンキー姉ちゃん」を地で行っていた。決して「純粋な被害者」というわけではないのだが……。

「要するに“チンピラ好きのお姉ちゃん”だったということでしょう。会社や学校でもよくいますよね。本人自身は真面目だったり優等生だったりするのに、選ぶ男はモロ不良、“えー、どうしてあんな男を?”ってタイプ。矢田もそういうタイプだったということで事態を収めて、害が本人に及ぶことを上手にブロックしたといえます」(前出の関係者)

「シマシマ」初回の視聴率は2.8%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)。決して手放しで喜べる数字ではないが、深夜帯(0時35分〜)であることを考えれば、妥当なところか。

 このまま深夜ドラマを続けて、たまには昼ドラ、2時間ドラマなどに顔を出せば、いつの間にか「押尾の元妻」という言葉は消えていくに違いない。

小学生時代から活躍するグラドルが中学卒業記念DVDをリリース!!
街を歩くと、ほんのり汗をかくくらい暖かい週末。秋葉原では自分を「晴女」と自称する、安西かなちゃんのイベントが行われました。なんでも今回発売されたDVD『うれしい気持ち』は、撮影時に台風が来ると予想されていたが見事にそれ、無事に収録できたものなのだとか。そんな、台風すらも退ける太陽のように明るい彼女の笑顔をお届けしちゃいます。

ytut8568568568

tyut85685688


オセロ中島 休養を予感させた数々の奇行.
ついにオセロの中島知子(39)が芸能活動の休止を決めた。25日、所属事務所の松竹芸能が発表した。

 中島は相方の松嶋尚美(39)とコンビでレギュラーを務めている土曜朝の生の情報番組「知っとこ!」(TBS)を今月9日からずっと欠席。当初は「インフルエンザのため」と説明していたが、症状が3週間も続くのはちょっとおかしい。そのため、中島の体調不良の理由について「持病の痔が悪化したのでは?」「以前みたいに激太りしたのだろう」と勘繰る向きがあった。

 だが、中島の“異変”はここ数週間の一過性のものではない。数年前からささやかれていた。

「中島の激太りが騒がれ始めたのは08年。05年に破局した谷原章介との恋愛を引きずっていることが原因といわれています。彼女はおっとりしているように見えて、非常に繊細。その後も精神面の克服ができず、激太りを繰り返し、肌荒れが目立つこともあった。番組の収録の際もテンションのアップダウンが激しく、共演者を困らせることもありました」(民放関係者)

 こうした傾向は半年前からますます顕著に。レギュラーの「ひみつの嵐ちゃん!」で嵐に悪態をついたり、昨年11月はテレビ東京の番組を突然降板……。収録のドタキャンも増え、最近は「怖くてオセロ中島に生番組は任せられないな」と口にするプロデューサーも多かったという。休養は予想された事態で、メンタルをどうにかしないと復活は難しいかも。

瀬尾秋子
瀬尾秋子
旅館の女将になっちゃいました!!
教員免許を持ちながらグラビア活動していて、今年はテレビ東京『くだまき八兵衛 X』などにも出演した瀬尾秋子さんが、DVD『美人女将の誘惑』(グラッソ)の発売記念イベントを開いた。

vbmbvnvmvbmvbm

bvmbvnvbmvmm


多田あさみ、初セルフプロデュースDVDでセクシー全開
第2回日本グラビアアイドル大賞(主催・ZAKZAKなど)で新人賞を受賞しテレビや雑誌で活躍中のグラビアアイドル、多田あさみ(22)がこのほど、最新DVD「As a me」(トリコ、4095円)を発売した。

 身長167センチ、B92・W58・H86のナイスバディー。DVDは初のセルフプロデュース作品。究極のセクシーに挑戦している。

 29日午後6時すら東京・秋葉原電気街のソフマップアミューズメント館で発売記念イベントを行う。

te6747347367346

木下優樹菜の人気ブログが終了「ほんとに感謝の気持ち」
1月21日にオープンした木下優樹菜のアメーバブログが25日をもって終了した。同社の芸能人ブログランキングでも上位にランクインする人気ブログだった。

 木下は同ブログで、仕事の様子や、昨年8月に結婚したお笑いコンビFUJIWARAの藤本敏史との生活、ファッション、交友関係などを公開してきた。もともと期間限定で開設されることになっていたが、終了が近づくと「やめないで」といったコメントが多くのファンから寄せられた。

 木下は「やめなぃでー!!的なコメントも、こんなブログに対してほんとにぁりがトン(原文ママ)」と感謝しながらも「ただ、期間限定と言ったからにゎそのスタンスでやってぃたからにゎ、優樹菜ゎ辞めるんだなッ。応えられず申し訳ないのとほんとに感謝の気持ちだゆ(原文ママ)」と終了を発表。「見てくれてまぢまぢまぢぁりがトン。またなにかいつの日か機会があったらよろしくね(原文ママ)」とファンにメッセージをおくった。最後のエントリーには藤本との仲睦まじいツーショットも公開されている。これからはファンクラブ会員限定のブログのみを行っていくという。
copyright © 2005 Powered By DTI BLOG allrights reserved

エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

close